体で学ぼう!

体で学ぶ新感覚な、お勉強!

足の指のストレッチで、足の疲れをすっきりリフレッシュ!

足は毎日疲れている!

「足」は立位の姿勢において、私達の体を下から支え続けています。

さらに、地面と接している唯一の体の部位でもあります。

ですから、立つ歩くという動作において、足は重要な役割を持っているんですね。

 

・関連記事 

足の裏が持っている機能について書いた記事です。
karada-de-manabou.hatenablog.com

 

でも毎日毎日、立って歩いてを繰り返していたら、疲れが貯まってしまいますよね!

なので今回は、疲れた足をリフレッシュするストレッチをご紹介していきたいと思います!

目次

 

私達はいつも靴の中に足を閉じ込めてしまっている

私達は外出する時は、靴を履いていますよね。

朝、家から出て、会社や学校などに行き、家に帰ってくるまで、

ずっと靴を履きっぱなしなわけです。

時間にして10時間ほどになるでしょうか?

睡眠時間が8時間だとして、残りの活動時間が6時間。

 

ということは、起きて活動している時間の内の60%を私達は靴を履いているわけです。

そんなに長い時間、窮屈な靴の中にギューっと足を閉じ込めてしまっていては、

足も疲れてしまいますね。

足先の細長いオシャレな靴を履いている人なんて、足が圧迫されて、

特に疲れが貯まってしまっていることでしょう。

 

ですから、普段、靴に閉じ込められてる運動不足な足を動かしてあげたいのです。

縮めたり、開いたり、足の指を動かして、ほぐしたいわけです。

 

ただ、普段動かしてない人が足の指を動かそうとすると、筋肉が吊ってしまう場合も多いです。

ですので今回は、比較的やさしくて取り組みやすい、

手の助けを借りた足指のストレッチを紹介していきます。

 

足の指のストレッチのやり方

1.片方の手で、足の親指をつまんでみましょう。

2.もう片方の手で、足の人差し指をつまんでみましょう。

3.お互いの指をゆっくり反対方向に引っ張りながら、足の指の間を広げていきます。

4.足の指の間がじんわりとストレッチされるのを味わったら元に戻します。

5.つまむ足の指を変えていきましょう。親指と人差し指の間をストレッチしたら、次は人差し指と中指の間、次は中指と薬指の間…と、それぞれの指の間をストレッチして広げていきます。

6.それぞれの指の間のストレッチが終わったら、最後に足でじゃんけんのグーの形を作るように足をギューっと握ってください。

7.力を抜いて終わりです。

8.反対の足でも行ってください。

f:id:monkey-try:20180911171802j:plain

 

足の指のストレッチのコツ

足の中までストレッチされていることを意識して行う

さて、このストレッチのコツを解説していきたいと思います。

足の指を手で開いた時に、足の中まで効いてくるよう意識してストレッチしてみましょう。

足の指の延長上には中足骨という骨があります。

足の甲の中にも指は続いていたのですね。それぞれの指に合わせて5個あります。

今回のストレッチは、この中足骨の間にも効かせていきましょう。

足指をつまんで広げていく時に、甲の中にある中足骨の間も広げていくつもりで、じわ~っと広げてストレッチしてみてください。

足の中までストレッチが効いてくるので、とっても気持ちが良いですよ!

でも、強くやり過ぎて指を痛めないように!

 

ジワっ〜とするのを感じること

時々居るのですが、こういったストレッチを雑に行ってしまう人が居ます。 

「足の指を広げれば良いんでしょ?」

「はい、パッ、パッ、パッ。これで良いんでしょ。終わり終わり」

 

…正直これではあまり効果がありません

雑に行えば、当然ストレッチの効果も雑なものになります。

丁寧に行いましょう。

こういったものはイメージがとても大切です。

足の指を広げた時に、足の中がジワ〜とする感じを味わいながら、焦らず、呼吸を落ち着けてください。

「あ〜、お風呂気持ち良いなぁ」というような感じで、普段固められている部分がストレッチされてジワ〜っとなっているのを味わい、イメージすることが最大のコツです。

焦らず急がず、心が落ち着ちつかなければ、体も強張っていきます。

 

ジワ〜っとするのを十分に味わったら、元に戻してそっと指を離します。

 

最後に足をじゃんけんグーにする

開いたものは、最後に閉じましょう。

閉じる側のストレッチも行ってください。

足指を閉じてじゃんけんのグーのような形をギューっと作ってみましょう。

この動作も、人によっては吊ってしまうと思います。

だから、決して無理をなさらずに。

グーにするのが難しければ、とりあえずここでも手の力を借りても構いません。

優しく手で足の指を包み込みながら、

じゃんけんグーの形にするのを手伝ってあげてください。

 

そしてグーを作ったら、フッと力を抜いて終わりです。

 

足の指のストレッチで、足の疲れをすっきりリフレッシュ!まとめ

ということで、今回は足の指のストレッチのご紹介でした。

テレビを見ながらでも出来るストレッチですので、気軽に行ってみてください!

その日の足の疲れは、なるべくその日の内に取って、ぐっすり眠りましょう。

疲れは日々、蓄積されていくものです。ですから毎日のケアを忘れずに!

 

・関連記事

足の指でじゃんけんをして足をほぐすエクササイズです。 

www.karada-de-manabou.com

 

また、歩くための筋肉を活性化させて、足を疲れにくくしてみましょう。

www.karada-de-manabou.com