体で学ぼう!

体で学ぶ新感覚な、お勉強!

疲れたふくらはぎの筋肉を寝ながら簡単にほぐすエクササイズのやり方

お疲れのふくらはぎをほぐして、スッキリ美脚に!

ふくらはぎ、疲れていませんか?
一日中、座りっぱなしで運動不足になっているとむくんできたり、
また、立ちっぱなし、歩きっ放しでいると固くなってきたりと、
ふくらはぎって結構、疲れやすい体の部分ですよね。

今回は、そのふくらはぎの疲れを簡単にほぐせるエクササイズをご紹介していきます!

第二の心臓、ふくらはぎ

ふくらはぎは第二の心臓と呼ばれています。
なぜなら、筋肉の収縮と弛緩によるポンプの作用によって、
足に溜まった血液を重力に抵抗するようにして、心臓に送り返しているからです。
ふくらはぎの状態は、脚や腰に限らず全身にも影響していきます。
ですから常日頃から良い状態に保ちたいものですね。

ふくらはぎの筋肉・下腿三頭筋

ふくらはぎには、膝裏から踵にかけて2つの関節をまたいでついている腓腹筋、
そして脛から踵にかけてついているヒラメ筋という筋肉があります。
この腓腹筋とヒラメ筋を称して「下腿三頭筋」と言います。

f:id:monkey-try:20181116001014j:plain
ふくらはぎには腓腹筋とヒラメ筋という筋肉があります。
これらの筋肉が収縮と弛緩を繰り返すことによって血流を促してくれているのですね。
今回のエクササイズは、この下腿三頭筋をほぐしていくエクササイズです。

寝ながらできる、ふくらはぎをほぐす簡単エクササイズのやり方

1、まず仰向けに寝てください。
2、両膝を立てます。
3、片方の脚のふくらはぎをもう片方の足の膝の上に乗せます。これで準備完了です!

f:id:monkey-try:20181116002445j:plain
リラックスして寝てください。
4、力を抜いて、上に乗っている脚の重みを利用しながら、ふくらはぎを膝にズブズブと沈めていきます。
5、上に乗っている脚を縦方向に動かしながら、ふくらはぎの疲れている所をほぐしていきます。
f:id:monkey-try:20181116002831j:plain
脚を縦方向に動かして、ふくらはぎを心地よくほぐします。
6、上に乗っている脚の位置を変えながら、
ふくらはぎの内側、外側、真ん中、膝裏に近い部分、アキレス腱に近い部分と、
まんべんなく、ふくらはぎをほぐしていきます。

このエクササイズは、椅子に座りながらでも出来ます。
その際には、手で脚の動きを補助してあげるとやりやすいです。
デスクワークなどの仕事の合間にでも行いください。

ふくらはぎをほぐすエクササイズのコツ

ふくらはぎに疲れがだいぶ溜まっている人だと、結構痛く感じる人も居ると思いますので、
無理のない範囲で自分で調節しながら行いください。

体はリラックスさせて行いましょう。
歯を食いしばらずに、ふくらはぎがほぐれていく心地良さに身を任せてみましょう。
ふくらはぎがフワフワ、モチモチと気持ちの良い触感になっていくようなイメージで
ほぐしていってください。
よりほぐれやすくなっていきます。

また、一口にふくらはぎと言いましても場所によって疲れに偏りが生じています。
疲れている所を見つけて、まんべんなくほぐしてあげましょう。

寝ている楽な状態で出来ますので、寝る前に布団の上で行い、そのまま眠ってしまっても良いでしょう。
ふくらはぎの疲れをほぐして眠ると、とっても気持ち良いが良いですよ。

ふくらはぎの筋肉がしなやかに機能すると、立つことや歩くことが楽になりますので、
ふくらはぎの筋肉が疲れた時、固くなった時は、
自分にあった方法で良いので、ぜひケアをしてみてください!

ご一緒に、寝ながらできる肩周りをほぐすエクササイズもオススメです!
www.karada-de-manabou.com
同じく、寝ながらできる上半身を中心に全身をほぐすエクササイズも一緒にどうぞ!
www.karada-de-manabou.com